芸能まとめ・おもしろい情報を集めたい。

芸能まとめを中心に、おもしろい情報を発信していきたいと思っています。

    タグ:滝川クリステル

    何をいってもな・・・
    逆に注目されてタレント活動 かしこい!

    (出典 i.ytimg.com)



    1 あかさちゃん ★ :2019/08/24(土) 23:38:05.75 ID:3q6gyO8Y9.net

    宮崎謙介氏と金子恵美氏の“元衆議院議員“夫妻が22日放送のAbemaTV『NewsBAR橋下』に出演、自らの経験も交えながら、小泉進次郎衆議院議員と滝川クリステルさんの結婚の話題に言及した。

    ともに2012年の総選挙で初当選、二階派に所属した2人。1期目に交際をスタートさせ、結婚したのは2期目のときのこと。金子氏が「こっそりデートしてました。それぞれ地元の京都と新潟から最終の新幹線で戻ってきて、東京駅で落ち合って」と明*と、宮崎氏も「焼肉屋さんの個室に駆け込んで、30分くらいで食べて。お店の方も、“お客さんたち帰りましたんで…“と気を遣ってくれて。なんとなくウワサは流れていたようですが、浮かれているとか思われてしまいますし、聞かれても“仲がいいだけです。同じ派閥なんで“と、はぐら*のが基本でした(笑)」と振り返り、総理への“結婚報告“についても語った。

    「私たちの場合、まず二階先生に話をして、次に谷垣幹事長、そして安倍総理でした」と宮崎氏。金子氏は「安倍総理からは、“そうか。それはそれとして、選挙頑張れよ“と言われました。小泉さんとは立場も注目度も違いますが、私たちも官邸から出る時、何かあったのか、と記者の方々が寄ってきました。でも、官邸はそういう場ではないと思っていたので、“ここではすみません、また後で“と。私たちですら、ぶら下がりはやらなかったので、びっくりしました」と、小泉議員の“官邸ぶら下がり会見“をチクリ。

    また、宮崎氏が「結婚してから知ったんですけれど、親友だと思ってた議員が、こっそり(金子氏に)会って、宮崎とは結婚しない方が良いぞ“と言っていていたみたいで(笑)」と話すと、橋下氏が「国会議員って信用できるの?」と切り込んだ。

    すると宮崎氏は「一回落ちた後、みんな優しくなってきて、みんな寄ってくるようになりましたけど、今考えると親友だと思っていた議員にネタを売られたこともありました。一番驚いたのが、女の子のいるカラオケのお店で、僕が胸のところにマイクを挿して歌っていたと報じられたこと。それは横にいたヤツがやっていたことなのに」。金子氏も「夫はこういう性格なので、人を信じ込んでしまうことがあるんです。だからあの時、潮が引くように人が引いてしまったり、近いと思っていた人に限ってネタを出したり…」と証言した。

    橋下氏は「政治家というのは戦国武将と同じで、何が何でも自分が当選して生き残らないといけないからね。それが本質。だから一般人と同じ感覚では耐えられないし、俺も無理やったわ。”ここまで汗を流して頑張ってんのに…”と思っていても、そんなこと関係なしにサーッと去っていく。そういうことをしても平気な世界だから」と嘆息。

    宮崎氏は「その意味では、小泉さんはお父様から政界の怖さを聞いてしっていたので、“鉄仮面“と呼ばれるくらいだった。携帯番号も教えない。一方、僕は“ひょっとこのお面“だったんですよ。いつも本音で言っていたから。そもそも進次郎さんって、羨ましい人なんですよ。もちろんご本人の努力もあるけれど、親父は総理で、選挙期間中に地元に帰るのは一日だけで、あとは他の候補の応援に行っている。それでも圧勝ですからね。結婚についても、モテすぎるから選べないんだろうと思っていたら、クリステルさんですからね。永田町界隈では“羨ましい、いいな小泉さん“、”ここまでか…!”と、腸が煮えくり返ってる人は多いと思いますよ(笑)。たしかに世の中の人々も応援しているし、“これによって総理が近づいた“と報じられてもいますが、永田町の論理から言えば、これで国会議員票が流れてくるとは限らないと思います。小泉さんがそこに行けるかどうかは、”鉄仮面”を”ひょっとこのお面”に変えて、皆さんと酒を酌み交わしたりしないといけないですね」と話していた。(AbemaTV/『NewsBAR橋下』より)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010005-abema-pol


    【不倫議員の宮崎謙介 小泉進次郎と滝川クリステルに言及 】の続きを読む

    これアウトでしょ。
    こんなおもてなしされたら痛すぎる

    (出典 kininaru-journal.info)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/13(火) 00:13:00.42 ID:i5FrjikD9.net

    自民党の小泉進次郎衆院議員と結婚することを発表し、妊娠していることを明かしたフリーアナウンサーの滝川クリステル。
    7月から『キリンビール』のCMに起用されていた滝川だが、同社は滝川の妊娠を理由に「CMの差し替えを予定している」と、降板を検討していることが明らかになった。

    これに対し、ネット上では、「やっぱりハプニング的な妊娠だったのかな?」などと、疑問の声が多く上がっている。

    前代未聞の〝首相官邸での結婚会見〟を行い、2人の聡明な言葉の数々や和やか雰囲気に世間はお祝いムード一色。会見後、滝川は自身のインスタグラムを更新。
    結婚を報告するとともに、《今年42歳を迎える私ですが、幸いにも新しい命が舞い降りてきてくれました》と妊娠していることも報告し、
    《年明けの新しい命との対面を2人で今か今かと心待ちにしている毎日です》と、期待に胸を膨らませている様子を見せた。

    View this post on Instagram
    いつも応援してくださっている皆様へ この度、私、滝川クリステルは、 小泉進次郎さんと結婚することになりました。
    進次郎さんとは、数年ほど前に友人として知り合うご縁があり、 良き友人として過ごしていました。
    しかし、昨年から徐々に友人としてではなく、人生において大事なパートナーという存在に自然と変わっていきました。
    そして、共に時間を過ごしていくうちに、恋人でもあり、同志、そして親友のような存在になっていきました。
    私自身も立場上、生活をする上でプライベートが制限された環境に身を置いていますが、 私以上に制限された環境の中で、
    政治家小泉進次郎として息つく暇もなく日々の責任ある仕事に向き合う彼の姿に尊敬の念をもつ一方で、
    せめて一緒にいる空間、時間の中では心から解放されるように、パートナーとしてできることはないか、日々考えるようになりました。
    それは、 肩の力を抜いた自然体の彼を見出していくことでした。

    そんな彼を見出していくたびに、フワッと優しく包み込んでくれるとても穏やかで優しく、
    無邪気でチャーミングな人柄をより感じる機会が増え、どんどん惹かれていく自分がいました。
    また、私が今までイメージしてきた「政治家の妻はこうあるべき」という形に捉われず、私らしく、ありのままの生き方、スタイルを尊重してくれることを話し合う中で感じることができたことも心強く感じました。
    私はこれからも仕事を続けながら、滝川クリステル、小泉進次郎という個人を同志のような気持ちで高め合えるような夫婦関係を築いていきたいと思っています。
    最後に、今年42歳を迎える私ですが、幸いにも 新しい命が舞い降りてきてくれました。 おかげさまで無事に安定期に入り、年明けの新しい命との対面を二人でいまかいまかと心待ちにしている毎日です。
    これから二人で新しく描いていく未来、山あり谷ありの未来かと思いますが、 願わくばこのご縁がたくさんの笑顔や絆に繋がり、
    私たちも周りの多くの方々の笑顔に支えられながら明るく愛情たっぷりの家庭を築いていけたらと思っています。
    突然のご報告となりましたが、変わらず温かくみなさまに見守っていただけましたら幸いです。 これからもどうぞよろしくお願いします。 滝川クリステル

    A post shared by 滝川クリステル (@christeltakigawa) on Aug 6, 2019 at 10:10pm PDT


    http://dailynewsonline.jp/article/1961068/
    2019.08.12 10:30 まいじつ


    【【痛すぎる】滝川クリステルの裏【お・も・て・な・し】】の続きを読む

    このページのトップヘ